« はね学ライフ 新入生デイジーへ | トップページ | はね学ライフ 8 瑛本命ハリー親友 »

2008.03.04

はね学ライフ 7 親友ハリー 後編

GS2は親友にしたいキャラが多くて、困る…。
ホントに困っているんだけど、まあ、のんびりやっていきます。

ちょっとハリー語りの前に。
古「そんだはんで…オラは、まんねんなじゃ。
デ「わたしは、古森君と一緒にいるの、好きだよ?
古「……ウソだ。

津軽弁らしい古森きゅん。訳もなく、「???」のまま次に進めば、デイジーは普通に会話してて…。「こんなんだから、ぼくはダメなんだ」ってな訳らしいですが、デイジーはスゴイな。いつの間にか、津軽弁までマスター。

EDも可愛かったし、最後のエピローグのとこも。デイジーが古森きゅんを迎えに校門で待ってると、皆にひやかされながらも古森きゅんは手を繋いでくれるってさ!happy02
それから、
――夕陽がとてもキレイな日は、必ず古森君から「プレゼント」ってメールが届く――
キャ━━━(*´∀`*)━━━ !!!!!  いつまでも仲良くね~。



さ、話を戻そう。。

親友ハリーの件。

カワイイよ、ハリー!!>しつこい

ホワイトデーの時、ハリーはお返しをくれる時、
「オッス。ほらよ、お返し。
本命から何もらったか、 あとで教えろよな。
オマエに気があるかどうか、判断してやるよ。」

などと言うのですが、その時の本命瑛のプレゼント。
  手作りのホワイトチョコケーキ
  (運動+10、学力+5)
  デ「佐伯くん、ケーキ作りもプロ並!!」

瑛、めっちゃ本気(笑)
ハリー、乾杯 完敗coldsweats01


以下、ネタばれあります。ご注意下さい。


デートのおさわりスキンシップでは、身体をスライドさせた時だったか、「こんなとこ、アイツに見られたら どうすんだよ。………知らねえかんな。」と。
ご尤もです。コワイです(苦笑
ご指摘ありがとう、ハリー。


ハリーの親友友情から親友愛情状態に変わる時って、ハリーらしかった。

「今日もありがとう。つきあってくれて。
ありがとう。それじゃ……。」
「あ……!」
「ん?なに?」
「…………。」
「ハリー?大丈夫?」
「……大丈夫じゃねえ。」
「えっ?」
「全っ然、大丈夫じゃねえ。
何なんだよ、これ………。
クソッ……。」

「……帰る。じゃあな。」

(……ハリー?)

ああ、ホントに良いなあ親友モードって。自分の中のデイジーへの気持ちに気づいちゃったハリー。何なんだよって…。

その後、ハリーはデイジーからの質問に対して溜息ばかり。
楽しい片思いってあると思う?
「あるんじゃねえの?」「…オレもそういうのが良かった」「いつの間にこんなことになっちまったんだか……。ハァ」

男の人のことをもっと知るには?
「男の人、じゃなくて 本命の、だろ?」
「うん…、そうかも」
「そうかも?……じゃあ、オレのことでもいいのか?男だぞ?」
「そ、そっか。そうだよね…」
「…オレは丸っきり眼中にナシかよ。」
「つーか、何言ってんだ、オレは……クソッ…。」
(ハリー?)

などなどキリがない。

で、『男女の友情』についての質問では、ハリーの切ない言葉が聞けます。

「…なあ。どこまでが友情で、どこからが愛情だとかって 誰が決めんのかな」
「友だちと恋人の分かれ目って 何なんだ?」

……オレらって、何なんだ?

「今日も眠れそうにねえなぁ。 ハァ……」 

こうやって、ハリーの名曲 『 only you 』が生まれました>大嘘です

« はね学ライフ 新入生デイジーへ | トップページ | はね学ライフ 8 瑛本命ハリー親友 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18875/40374844

この記事へのトラックバック一覧です: はね学ライフ 7 親友ハリー 後編:

« はね学ライフ 新入生デイジーへ | トップページ | はね学ライフ 8 瑛本命ハリー親友 »

ちょこっと携帯百景

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

STORM LOVER 快!!

  • STORM LOVER 快!!公式サイト

Girl's Side 3rd Story

  • Banner_nina_370_04_vbzjf
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想