« ますらお草配合。ちがくて? 後編 | トップページ | 早いもので・・・ »

2008.09.25

宝塚が「逆転裁判」?!

只今、絶賛お返事をぽつぽつ書いてる途中なのですが。
驚きの情報をゲトした…。もう既にご存知の方も多いのでしょうが、

「逆転裁判」が宝塚歌劇に ラブロマンスも

宝塚歌劇団が「逆転裁判」を舞台化!ラブロマンスも織り込むとか。
宝塚歌劇がゲームを舞台化するのは初。
公演は来年2月で、主演は宙組の蘭寿とむさん。

宝塚歌劇の舞台「『逆転裁判』―蘇る真実―」は、アメリカを舞台に熱血弁護士が難事件を解決していく物語。弁護士としての活躍を描きながらラブロマンスの要素も織り込み、舞台化される。ゲームで使用されている楽曲が舞台でも流れる予定だとか。

ビックリΣ(`0´*)
えーー!ナルホドが歌うの?!
ラブロマンスって誰と誰が?(苦笑)

そして、素敵な声の「異議ありっ!」聞きたいかも(・∀・)イイ!

2008.09.25  22:21

« ますらお草配合。ちがくて? 後編 | トップページ | 早いもので・・・ »

コメント

■ジョーさん
ふふふ。やっぱりジョーさんが釣れたhappy01
ゲームを舞台化するのは初めてのことだそうですね。
なんで逆裁なのか不思議すぎる。。
でも、逆裁はとっても面白いゲームですよ~。
廉価版も出てるので、オススメします>今は他のゲームで忙しいでしょうが(苦笑)

主人公“成歩堂龍一”のキャラクター名は「宝塚らしさを出すため」に海外版の名前“フェニックス・ライト”になる・・そうで。
「宝塚で舞台化させて頂くということですので、ゲームではご覧になれない、歌や踊り、そしてラブストーリーをお見せできると思います」
なんか、面白そう。
確かに家から割と近いので・・見てみたいかも(笑)


■ちゅん太さん
いろいろ検索したらですね。
『約2年ほど前から新規プロジェクトが立ち上がっていた。当時では題材は「逆転裁判」に絞られておらず、カプコンの様々なコンテンツが候補にあったが、宝塚歌劇で公演して頂くなら「逆転裁判」がいいのでは、と自然に決まっていった』
ということらしいです。

私には分かりませんが、“自然に”決まったんだから仕方ない(苦笑)

ま。私はどんなラブストーリーが待ってるのかが大いに気になります。
誰と誰?ナルホドくんとまよいちゃん?!
うーん。

2008.09.27 10:15

そうなんです
なぜ なんでしょうね

私は 見た瞬間

えー ときメモもあるのに
えー 花宵ロマネスクもあるのに
えー 幻水もあるのに

思いませんでしたか

宝塚的な綺麗な男の子だとか出てくるゲームもあるのに

まぁ 次回からも 期待して…。

宝塚ですると 葉月君
実在しそうですね

 宝塚、と聞いて宝塚好きな私が
飛んできましたよ(笑)。

 来年舞台化ですね。
今までマンガなどが舞台化されることは
よくあったけれど、ゲームを舞台化
するのは初めてのことで、
どんな感じになるのかちょっと
面白そうだな~と思っています。
ゲーム自体は私は未プレイなのですが、
これを機にやってみようかと
思っております。

 ちょこさんのお宅から近いことですし、
是非ご観劇を(笑)。
らんとむちゃん(蘭寿 とむ)は
個人的に気になる存在です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18875/42593837

この記事へのトラックバック一覧です: 宝塚が「逆転裁判」?!:

« ますらお草配合。ちがくて? 後編 | トップページ | 早いもので・・・ »

ちょこっと携帯百景

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

STORM LOVER 快!!

  • STORM LOVER 快!!公式サイト

Girl's Side 3rd Story

  • Banner_nina_370_04_vbzjf
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想