« GS2タイピング | トップページ | コミュノベ志波編 第2話 【注】 »

2009.10.25

コミュノベ志波編 第1話 【注】

週コナの「コミュニケーションノベル」、志波きゅん編がついに10/23から始まりましたー!
~志波勝己編~ 全15話。
志波きゅんからの素っ気無いメールが来るのが楽しみすぎるっ

そして、
「ときめきメモリアルGirl’s Side 2nd Kiss Short Stories」
フルカラーコミックの次回配信は、10月6日が誕生日だった優等生の男の子が登場★だそうだ(笑)




【注意】 
2009年10月23日から携帯サイト週刊コナミより配信中のコミュニケーションノベル
『ときめきメモリアルGirl's Side 2nd Season 〜志波 勝己編〜』に関する内容を含みますので、ご注意下さい.

PCからご覧の場合は、「続きを読む」以降にご注意下さい.携帯からご覧の場合は、スクロールせずに、スルー推奨でお願いします.









では。






“全力で青春で熱血”

志波きゅんと志波デイジーは現在3年生。事実上引退している10月になってもまだ野球部に顔を出し、それぞれ後輩指導をしている二人。
なんと、はね学野球部は、今年の夏、全国高校野球大会、甲士園出場を果たしたらしい。
それからすっかり「はね学野球部フィーバー」(笑)で、野球部の練習(というか、イケメン?)を見にくるギャラリーが毎日いっぱい。差し入れに来るファンが後を絶たないんだとか。

そんな中、
最近は毎日のように放課後を二人で満喫している志波きゅんとデイジー。

もう付き合ってるよね?(笑)

波打ち際を歩く志波きゅん、やっと発した言葉は

「言葉、いらないな」

相変わらず、周りのみんなは分かってるのに、分かってないのはデイジーだけという(苦笑)
天然デイジーにタメ息連発の志波きゅん、もう王道ですな。

あんなに女の子たちがキャーキャー言っても、志波くんはギャラリーに気づいてないの?
なんてデイジーは不思議がっておりましたが・・・
志波きゅんはアナタ一筋ですから!
アナタ以外はまったく興味ないですから!見えてませんから!

気づけよっっ

甲士園のことも含めて、みんな「夢でも見てた気分だ」とぽつりとこぼれた呟きに、
デイジーはぐっと背伸びして志波きゅんの頬をキュッとつねります。

「痛ぇ」
「うん、痛いから夢じゃないよ」
「…え?」
「志波くんがずっと努力してきたこと、わたし知ってるよ?
志波くんが頑張ったから、ここにいる。夢なんかじゃない」


こんなこと言われたら、女の私でもぐっとくるって。「ぐっときた」ボタン、押したかったYO!(笑)

「○○、オレは―」

(うきゃっ、ナイス本名!;笑)
背の高い志波きゅんが少し屈むかたちで顔を近づけて…
目の前には真剣な眼差し…

…なのに。
その後の展開はまさしく天然デイジー。やっぱりオチは毎度のパターンだった(苦笑)

「……オレの期待を返してくれ」

泣くな志波きゅん!それが、ときメモクオリティ!!
切ないのはキミだけじゃない。他のみんなも散々泣かされているんだ。

『切ない誘惑 オレンジピールのタルト風レアチーズ』とやらをお腹いっぱい食べて来い!


この日の選択肢は、可愛く「(タメ息をついてた)志波くんに元気の出るお誘いです!」とメールする

を選びました。
返ってきた志波くんの返事は、









Re: 大満足!

―――――――

行く。大丈夫ではないな。
そろそろ危ない。まぁ気にするな。
いや、少しは気にした方がいいか。



きゅーん。
志波きゅん、かわいいー

2009.10.25 18:32


« GS2タイピング | トップページ | コミュノベ志波編 第2話 【注】 »

コメント

はじめまして。
わざわざコメント、
どうもありがとうございました~

2009.11.19 07:18

すごく面白いブログですねっ!
これからも頑張って下さい!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« GS2タイピング | トップページ | コミュノベ志波編 第2話 【注】 »

ちょこっと携帯百景

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

STORM LOVER 快!!

  • STORM LOVER 快!!公式サイト

Girl's Side 3rd Story

  • Banner_nina_370_04_vbzjf
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想