« 木枯らし1号 | トップページ | ミッション コンプリート! »

2009.11.03

コミュノベ志波編 第11話 【注】

いよいよ志波きゅん編、第3章に入りました!

日が変わってすぐのコミュノベ報告チャットメール@森田会では、
「ズルイ!この萌え展開!」
「瑛たんノベルのやりなおししてくれ!」
「完璧つきあってるやろ、この二人!」
と、連日叫んでおります(苦笑)>特に昨日、今日は



【注意】 
2009年10月23日から携帯サイト週刊コナミより配信中のコミュニケーションノベル
『ときめきメモリアルGirl's Side 2nd Season 〜志波 勝己編〜』に関する内容を含みますので、ご注意下さい.

PCからご覧の場合は、「続きを読む」以降にご注意下さい.携帯からご覧の場合は、スクロールせずに、スルーでお願いします.









では。



いよいよ文化祭、学園演劇の準備も大詰めに。
大道具係のクラスメイトたちが舞台セットなどを運ぶ中、「ヒロインは雑用なんてしなくていいから」と言われててもデイジーは気になって仕方ない。
ついつい、手を出してしまうのは性なのか…

舞台から体育館を見下ろすも、志波くんの姿が見えなくて。
きっとどこかで手伝わされているんだろうな、なんてぼんやり考えながらデイジーは欠伸をひとつ。
昨夜もボンフィン作りの練習をしていたらしく、睡眠不足でボーっとしてるみたい。

眠気覚ましに身体を動かそうと、大道具担当の男子に声を掛けたデイジー。
すると、
「脚立押さえてるから、上ってこれ取り付けてくんない?」と、桜をトンカチで打ち付けるミッションを受ける。

ああ、嫌な予感。ヤバイなーっと思ったら案の定!
デイジー、脚立から転落……。
ていうか、立ち眩みってことなので、寝不足からきたのかな。

「ヒロインのくせに休まず動こうとするから」とお叱りを受け>ごもっともだ
演出係の女子に肩を貸してもらって、デイジーは保健室へ向かうことに。

駆けつけた元部長が、「俺運ぼうか!?」と声を掛けてくれたけど、付添の女子から
「男子はダメ!」とピシャリ(苦笑)


それから…
体育館を出てから渡り廊下に出たところで、やっと志波きゅん登場!!

「どうした?」

両肩を支えられてるデイジーの姿に驚いて駆け寄ります♪
そして、
一緒にいた女子もこれまたよーく空気の読める子でした。
さっきは、「男子はダメ!」と却下しましたが、志波きゅんには、

「志波くん、ヒロインを守る役目なんだから責任もって保健室に連れてってあげて」

「ああ、言われなくても」

きゃーー!
クラスメイトもみんなわかってるじゃん!!
みんなが不憫な志波きゅんを応援してるんだよ~

そして志波きゅん、デイジーの前にしゃがみ込んだぁぁ!!
ホントはいきなりデイジーを抱えて(お姫さま抱っこね!)、保健室までダッシュするぐらいやって欲しかったけども(笑)

「抱きかかえるのとどっちがいい?」

うふふふふふ。
とりあえずデイジーをおんぶしようとする志波きゅんですが、顔を赤くして躊躇するデイジーに選択肢二択だー!!

一緒にいたクラスメイトの女子に背中を押され、おとなしく志波きゅんにおんぶされたデイジー。
しかしこのあとのデイジーはやはり大物、最強だった。

なんと!

このデイジーは、


寝た!!


保健室に行くまでの道中、志波きゅんの背中で。
大きな温かい背中…心地よい揺れ……

デイジー、まさかの寝落ち!

あ~でもなー、仕方ない仕方ない。
気づいたら寝てるのは仕方ない!よくあることだよ(笑)うん。
仕方ない、眠いんだもん。気にすんなデイジー。

「はぁ…勘弁してくれ。無防備すぎる」

そりゃそうさ。
志波きゅんの背中の感覚は、ただいま全神経を集中させ、研ぎ澄まされた状態(苦笑)
デイジーの柔らかさとか、柔らかさとか、柔らかさとか…耐えるんだ志波きゅん!
そのまま走ってお持ち帰りはいかんよ!


保健室でも志波きゅん編は超萌え展開でした。
先生、席外しちゃうしさ(笑)二人きりだよ 

好きな女の子が目の前でトロンと眠そうな仕草をしてて…
もう可愛くてしょうがないんだろうね。
ポヤンとした眠りに落ちる前のデイジーの手を握り返し、

「まったく、なにそんなに無理してんだ…。
 たまにはオレのことも頼ってくれ」

志波きゅん、ミサンガ貰ったら泣くね。
自分の為にデイジーがこんな無理してたんだとわかったら、抱きしめるぐらいじゃすまねーな(笑)


今日の選択肢は、
1か2で悩んだんですが、
1 お詫び&お知らせ!
を選びました。11月21日のお疲れ様会のお知らせも含む内容で…

返ってきた志波くんの返事は、









気にするな

―――――――

大したことなくてよかった。それで忙しそうにしてたんだな。
21日、ちゃんとあけておく。でも無理はするな。
オレが守るつもりでも、見ていないところで無茶されたら守れないからな。







きゅーーん。志波きゅん…たまらんな。
それでもデイジーは「どろけい」で仲間に守ってもらう感覚でいるのか?!
こんなメール貰って平気なのかなー


ちなみに、3の返信は、


全然

―――――――

重くない、オレの筋力なめるなよ。
21日分かった。そういうことだったんだな。





前回、「三角筋を鍛えないと」というメールを貰ってるドンは、
「うちの志波きゅん、筋肉の話ばっかりや」と(笑)>ホンマやな

2009.11.03 11:38

« 木枯らし1号 | トップページ | ミッション コンプリート! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 木枯らし1号 | トップページ | ミッション コンプリート! »

ちょこっと携帯百景

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

STORM LOVER 快!!

  • STORM LOVER 快!!公式サイト

Girl's Side 3rd Story

  • Banner_nina_370_04_vbzjf
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想